上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・・・4年の間に読んだものを振り返るのは
気絶しそうなので、とりあえず最近のから。

写文集 猫と花 (講談社プラスアルファ文庫)写文集 猫と花 (講談社プラスアルファ文庫)
(2009/10/20)
武田 花

商品詳細を見る



花さんが撮り続けた猫たちと少しの文章

中には30年以上も前の写真もあったりして
東京風景の変化も垣間見えたりする。

猫を撮るためにどこまでも歩く
想像するだけで楽しそう
写真がそれを物語っている。

なんていい顔 なんて自然なポーズ

この頃は野良猫も少なくなって
猫撮りとしては寂しい。
なので見つけると他人の目などおかまいなしで
撮る、撮る、撮る。

きっと花さんもそうだったんだろうな。


モノクロの光と影の中の猫たち
猫好きじゃなくてもオススメ。


*ヒビカラカラはこちら
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。