FC2ブログ


book

文具好きにはたまらないリトルプレス。
1号で懐かしい文房具たちに悲鳴をあげつつ
2号では銀座周辺のたまらんSHOPをあれこれと紹介している。
行った行ったー!!♪、とか思いながらニヤつきながらページを捲ってすすんでく。
文具好きな方達が作っているので濃ゆーいです(o´艸`)♪ たまんないです。


book

「ふきながし」も素敵なリトルプレスのひとつ。お気に入り。
今回の特集は珈琲。 珈琲好きなので余計に。
仙台の方が作っているから紹介されているのは仙台のshopだけど
これを片手にいつかまわってみたいー


book

たけのこスカーフさんのイラストと文字がなんともゆるーくて心地良いリトルプレス。
全部手書き!! 
特集もあって薄いのに読み応えはばっちりだし、楽しい。
発刊が楽しみな大好きな本。
ほんと、かわいくゆるーく。でも中身は濃いという凄さ。 見習いたいー。


book

「murren」は、特集が峠のだんごw 峠のだんごだよw それを特集するってのがいい。
写真もキレイだし、ひとつのテーマに絞って創り上げるってのは実は大変なのだ。
それが見るととてもわかる。
たくさん調べて取材して、というのを感じられる。 
こんな本を作りたい。そう思えるリトルプレス。


「Bon Appetit」。 ボナペティ。
何かを作る人は、同じく作り出す人に対して敏感。 そう思う。
この号では、【歩粉】と【窪田商店】を紹介している。
どちらも美味しいものを作り出す人たち。 素敵なんだ、これが皆さん。
こだわりを持ちながら、頑固だけじゃなくいいことは取り入れながら
優しく美味しいものをきょうも作り出してる。 憧れる。 
オススメのリトルプレス。

*****************

仕事柄もあるけど、リトルプレスや小さな冊子、DMなどが常に気になるの。
今は本当にたくさんたくさん素敵な本があるから
読むのに、勉強になるのに、困る事は無いのだけど・・・・・

活かしたいなぁ。見て読んで感じたことを。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibikara.blog46.fc2.com/tb.php/122-f8c36c3b