上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツラ美容室別室カツラ美容室別室
(2007/12/07)
山崎 ナオコーラ

商品詳細を見る



店長はカツラをかぶっている男。
店員はエリと桃井さん。
梅田さんという友人に誘われ「桂美容室別室」に行きそれぞれと出会う淳之介。
物語は淳之介の語りで綴られてゆく。


小さな出来事や絡みがある中で淡々とまったりと過ぎていく。
これといって大きな何かがあるわけではないけど
なんて言うか、妙に落ち着く。

小説に起承転結をパキパキと求める人には向かないかも。
私はとても心地良く、読後になんだか気持ちが静かになった。


山崎ナオコーラさん。
「人のセックスを笑うな」で話題になっても、ひねくれちゃんの私は未読。
でも文庫を買おうと思った。そしてその後DVDを観よう。
彼女の世界をもう少し知りたいと、そう思った本。


相手の心を覗くことは、相手の心を予想することとは違う。ただひたすら注意深く
全身を耳にして耳を澄ますのだ。答えは出さない。相手の心がわかることはないから。
ただ、自分たちが平均台の上にいるということを知っておく。
理解は不可能で、誤解だけが可能。
知らないということを深めたくて、心を覗くのだ。



いいね。好きだな。



写真blog「ヒビカラカラ」ここ★

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hibikara.blog46.fc2.com/tb.php/51-9ad063aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。